<   2006年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

練成会

c0118332_1342368.jpg

新発寒道場稽古日。

2部は大会練成会最終日でした。

今回は特にみんな気合が入っています。

いつものように堂々と自信を持ってと試合に臨んでください。

今日は30人近くが稽古に参加していたので広い体育館も狭く感じました。

明日は5時起きで東京に出張です...。
[PR]
by s-juku | 2006-04-26 00:00 | Trackback | Comments(0)

朋友...

c0118332_14103542.jpg

中国日記第二段。

一緒に写っているのは現地工場の社長です。

まだ38才の若さですがこの5年ほどで会社を急激に成長させたやり手です。

現地でアパレルショップも経営しているそうです。

外見は私と兄弟のようですね(笑

類は友を呼ぶといいますか一緒に酒を飲んで意気投合しました。

まぁ、お互いに片言の英語なんで通じているかは不明です(笑

でも夢の実現に一番重要なのは「情熱」「パッション」であるという点では2人共通でした。

彼は「中国人」として私は「日本人」としての誇りと自信を持って商売できたのが今回の収穫です。

ところで彼の部下に酒担当?の巨漢の奴がいたのですがそいつと老酒(ラオチュウ)の乾杯(カンペイ)を繰り返しました。

この老酒はアルコール度50を越える強烈な代物で倒れる寸前でしたが侍の魂で撃破してやりました。

でもそいつもやさしい奴で私がトイレに行くたびに心配そうに付いてくるんですね...。

吐きに行ってんだから付いてくるなっていうの(笑
[PR]
by s-juku | 2006-04-20 00:00 | Trackback | Comments(0)

新発寒道場

新発寒道場稽古日。

今日も後半は練成会で集中稽古を行いました。

激しい稽古に泣く子、倒れる子もいましたが良く頑張りました。

緊張した状況でいかに気持ちのコントロールをしてリラックスして組手が出来るか。

低学年の子にはなかなか難しいですけどね...。

でも少しでもわかってもらえたら将来の実生活でもきっと役に立つと思います。

来週は最後の練成会です。

それぞれのテーマを追求してください。

写真撮るのを忘れていました(笑
[PR]
by s-juku | 2006-04-19 00:00 | Trackback | Comments(0)

帰りました...

c0118332_14122749.jpg

本日帰国しました...。

今日成田から札幌に帰ってくる便がなんと途中操縦席のガラスにヒビが入り、仙台に緊急着陸するというアクシデントに遭い大幅に遅れて帰宅しました。

ということで中国はかれこれ十年ぶりの出張だったのですが街並みは大きく変化していました。上海周辺は道路やビルの建築ラッシュで浦島太郎状態でしたね。

ただ今回は少し内陸寄りの工場に行きましたのでいろんな意味の「中国らしさ」は健在でした。

同行した社員はなぜか2~3kg痩せたようです(笑

私はどこに行っても食べ物なんかは平気なほうなので太ったくらいですが...。
c0118332_141322.jpg

ここで衝撃の写真です(笑

蛙です。カエル。

普通にレストランで食べられてます。

飾りのひまわりといちごがいい味だしてますね。

次回へつづく...。
[PR]
by s-juku | 2006-04-18 00:00 | Trackback | Comments(0)

丸刈り...

c0118332_14152546.jpg

丸刈りにしました...。

別に悪いことをしたわけではありません(笑

床屋さんに薦められて面倒でつい頷いてしまいました。

周りには清原選手に似ていると言われ、家人には栗頭と言われています。

ところで明日から中国に行って来ます。

ある要人のボディーガードとしての任務です。

というのはウソです...。

ほんとうは商売で現地の工場と打ち合わせです。

中国でも田舎にあるので準備がいろいろと大変です。

帰ってきましたら現地の面白話をアップしますのでお楽しみに...。
[PR]
by s-juku | 2006-04-13 00:00 | Trackback | Comments(0)

ハンバーグ

c0118332_14162560.jpg

グルメシリーズ第二段(笑

円山にあるハンバーグ専門店「シジュウ」。

牛肉100%なのでレアーでいけます。

ハンバーグ150gにライス、サラダ、飲み物が付いて1050円です。

自分はいつも200gを頼んでいます。

こちらのオーナーは中央区にある「牛亭」から独立された方で知る人ぞ知るというお店です。

派手な看板もなく地味な店構えなので気が付かない方も多いと思います。

以前はアルシュの地下にお店がありましたがその頃から通ってます。

ちょっと辛目のソースが旨いです。

行きたい方は詳しい場所をお知らせしますよ(笑
[PR]
by s-juku | 2006-04-12 00:00 | Trackback | Comments(0)

ジュラルミンケース

c0118332_14234282.jpg

いつも稽古の時に持ってる書類を入れているジュラルミンケースです。

もう何年使ってるだろう...。

空手衣でこれをもって歩いてると結構胡散臭く見られますね。

別に武器とか現金が入っているわけではありませんよ。

中身は入会案内とか申し込み用紙とか予定表...などの書類だけです。

でもこれ結構重いんです...。

違うのに替えても紙袋やビニール袋だと貧相だしなぁ。

書類なくなったらもっと困るし。

やっぱりしばらく持ち続けます(笑
[PR]
by s-juku | 2006-04-10 00:00 | Trackback | Comments(0)

麻生道場

c0118332_1425667.jpg

麻生道場稽古日。

写真は一般部稽古の黙想。

今日から親子3人で新規入会の方も空手衣で稽古開始です。

4才の息子さんも道衣を着ると気合が入ってました(笑

麻生道場はファミリー空手が流行しそうな勢いですね。

ところでほんとうに偶然なんですが今回入会された方...

なんと長尾指導員のお隣にお住まいの方だったんです。

お母さんと息子さんは少年部で稽古されていますがお父さんは一般部の稽古に参加されていますから帰りはご一緒できますね。

親子で空手を稽古するのはとても良いコミュニケーションになると思います。

空手を始めるのに年齢は関係ありませんよ。

ぜひご父母の方で興味のある方は一度稽古に参加なさってはいかがでしょうか?
[PR]
by s-juku | 2006-04-08 00:00 | Trackback | Comments(0)

北10条デンタルオフィス

c0118332_1426128.jpg

今日は井上師範の経営する歯科医院 北10条デンタルオフィスに

マウスピースを作ってもらいに行きました。

井上師範とはもう十年以上の拳友です。

ていうか本当は年上で先輩なんですけどね。

さすが歯型から調整して作る本物はスポーツ店なんかで買うパチモノとは全く別物ですね。

これなら顔を多少叩かれても大切な歯は守れそうです。

私の歯は若かりし頃から組手で繰り返し折られては直しの繰り返しでした(泣

まぁさんざん他人の歯のみならず骨なんかも折っちゃたりしてきてますからお互い様なんですけどね...。

そういえば昔は井上師範は組手相手の歯を蹴りで折っておいて自分で治療してたりしていましたね(笑

昔本部道場がプレハブ道場の頃はみんな若かったので相当無茶してました...。

今はこんないいものがあるんですね。組手が大好きな方にはお勧めです。

がっちり歯を食いしばれますからパワーも数段アップしますよ。

ただし骨格、歯型に合った物でないと逆効果ですから作るときはぜひ北10条デンタルオフィスに行ってください(笑

c0118332_14264756.jpg

歯科衛生士さんもきれいでやさしいです。

どんな相談にも気軽に乗ってくれますから安心していってください。

住所は札幌市東区北10条東3丁目です。

紹介HPはこちらhttp://seishinkan.ne.jp/dental/
[PR]
by s-juku | 2006-04-07 00:00 | Trackback | Comments(0)

連覇...

c0118332_14281016.jpg

今年も歴史ある(17年目)清心館大会が来月開催されます。

ところで写真の坂口友介君...。

清心館大会14回~16回まで3連覇なんですね。

今回も4連覇なるか! ってなかなか大変ですよ..。

彼の強みは冷静でかつ攻撃的な組手ですね。

小4には思えないですよ。ハートがね。

あと忘れてはならないのは同じ新発寒道場の同級生、

本間朋貴君の存在ですね。

朋貴君は友介君といつも決勝を争うんですよ。

でもいかんせん体格では友介君に負けてしまう。

でもね、ふたりはそばに強力なライバルがいるから幸せなんですよ。

遠くのチャンピオンより近くのライバルですよ。

ちなみに2人の兄貴(大介、絢太)は今年から中学生ですがやはり最大のライバルとして成長してきました。

おかげで今は次の住吉塾の大黒柱に育ちつつあります。

だから余計に気持ちがわかるんでしょうね...。

いつも話すことですが稽古で追い込まれて「あぁ、試合のほうがよっぽど楽だぁ」って思うくらいの稽古をしないと勝つことなんて出来ないですよ。

試合は空手の稽古の一環ですから試合に勝つこと自体が目的になってはいけないと私は思います。

でも出るなら必ず勝つという強い気持ちを持つのが大切なんですね。
[PR]
by s-juku | 2006-04-06 00:00 | Trackback | Comments(0)

札幌市手稲区、西区、北区を中心に12ヶ所で空手教室を開設しています。 3才~70才まで幅広い年齢層の方が楽しみながら武道空手を学んでいます。


by s-juku
プロフィールを見る