<   2005年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

5/11新発寒道場

c0118332_15104142.jpg

新発寒道場稽古日
-少年部-
基本、移動
基本技ひとつづつに姿勢、立ち方を確認。
壁蹴り
壁に片手をついて姿勢保持をしながら各種蹴り技を正確な部位で当てるための稽古を数種。中足、足刀が実際に使えるかどうか確認しました。
組手
年齢別にグループを組んでスパーリングを行いました。
帯下、初心者に対した時にいかに自分の稽古に出来るかが重要なことです。
力をセーブすることと気を抜くのは全く意識が違います。
全力の意識で技をコントロールすることが重要なのだと思います。

-一般部-
基本
平安初段~三段 分解
受け~掴みの具体例とツボの押さえについて
運足を利用しての投げの研究
[PR]
by s-juku | 2005-05-11 00:00 | Trackback | Comments(0)

5月7日宮の沢 麻生道場

宮の沢道場 キッズ、レディースクラス
本日は体験入会2名の参加もありました。
現在は基本を重視した稽古を行っていますが基礎、基本の段階稽古が上達の早道です。
礼法、立ち方の意味も理解しているかどうかで全く違ったものになってしまうと思います。
武道として効率と合理性のみを追求するのではなく、一見非合理な所作の意味も理解してもらいたいと思います。

麻生道場
基本、基礎型
相対稽古 各攻撃技に対しての受けからの運足
約束組手
ミット稽古

本日は「間合いの意識」をテーマに稽古しました。
受けにこだわり相手の手、足だけに意識が集中するとよけいに反応が遅れます。
今回は相手が動いてからでも間に合うためにはどうしたらよいかの研究を行いました。
[PR]
by s-juku | 2005-05-07 00:00 | Trackback | Comments(0)

札幌市手稲区、西区、北区を中心に12ヶ所で空手教室を開設しています。 3才~70才まで幅広い年齢層の方が楽しみながら武道空手を学んでいます。


by s-juku
プロフィールを見る