<   2006年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

居合刀と杖

c0118332_14331418.jpg

今日届きました...。居合刀。

    五郎入道正宗

館長、よろしくお願いします(笑 

柄糸の蒼に一目惚れしました。

奥にあるのは四尺五寸の愛用杖です。

今では家の中は武器庫と化しています...。
[PR]
by s-juku | 2006-03-31 00:00 | Trackback | Comments(0)

光陰矢の如し...

c0118332_14344579.jpg

住吉塾の立派に育ってくれた4人の黒帯...。

ちょっと前まで子供だったのに...。

(下の写真は6年前の審査会での4人、懐かしい。)

考えてみると自分の方が成長してないのかもしれない...。

追いつかれないように頑張らねば。

c0118332_14352455.jpg

[PR]
by s-juku | 2006-03-30 00:00 | Trackback | Comments(0)

卒業...

c0118332_14365917.jpg

新発寒道場稽古日。

今日で川崎初段は一旦卒業です。

来月からは看護士めざして室蘭に進学します。

彼とは小学校5年から毎週一緒に稽古して来ました。

今日は記念に今日参加した道場生全員と連続送別組手を行いました。

結局20人組手になってしまいましたが最後は自分と組手を行いました。

最後なのでガチンコでやりましたがほんとうに強くなりました。

組手の最中いままでの成長の様子が次々と思い出されて正直泣きそうにもなりました。

c0118332_1438019.jpg

c0118332_14381075.jpg

これからは苦しい事もあるでしょうが今日の事を思い出して頑張ってくれることを祈ってます。

あと十年はいつでも組手の相手をしてやれるように自分も稽古に励みます。
帰ってきたらいつでも稽古しにおいで。
[PR]
by s-juku | 2006-03-29 00:00 | Trackback | Comments(0)

PASTA...

c0118332_1439516.jpg

いつも昼ごはんは外食です。

たいてい会社の人間かお得意先と行くことが多いです。

だからランチ系はグルメです(笑

今日行ったのは円山の「レ・マドリ」というイタリア料理店です。

写真はトマトソースの生パスタ。

ここは昼のランチが数種類のパスタが選べてサラダ、パン、デザート、飲み物が付いてなんと997円。

本格イタリアンのパスタですからお勧めです。

特にここのホワイトソースはうまいです。

と...よくあるグルメプログのようになっていますが食い物系は大好きなので今後も続けます(笑
[PR]
by s-juku | 2006-03-28 00:00 | Trackback | Comments(0)

見つけました...

c0118332_144183.jpg
c0118332_14411422.jpg

探していた本を見つけました...。

値段は吃驚するほど高かったです(笑

神道自然流の小西康裕宗家の著書「空手道」 昭和49年初版です。

基本~組手まで詳しく解説しています。なんと小西宗家が図解写真で体さばき初段や青柳を演武されているんです。

何から何までやはり当流のルーツです。

小西宗家から辿りますと...。

菊池宗家が直接のお弟子さんで良武館の師範代だったわけですから館長は孫弟子で自分なんかは曾孫弟子になるんでしょうか?

なんとなく自分の先祖の書物を手に入れたような感動です。

やはり古い本はいいですね。
[PR]
by s-juku | 2006-03-27 00:00 | Trackback | Comments(0)

手裏剣1

c0118332_14423548.jpg

自分の個人稽古で研究している主な武器術は手裏剣術と棒術(杖術)です。

手裏剣というと忍者の車輪状の形を思い浮かべますよね。

くるくる回るやつ風車みたいな形のやつ(笑

でも日本の伝統武術としての手裏剣術は武器としては棒状の形が主流となります。

実は弊習武術として「空手」、「拳法」などの徒手の武術との相性はとても良いのです。

武術として他の武器術との大きな違いはこの2点です。

・持っていても相手に気づかれない

・遠間の敵を倒すことができる

とはいっても自分なんかはようやく3間(約5.4m)を打てるようになった程度ですが...

写真の手の内は通常の打剣術の持ち方ではありません。

これは打つのではなく握ったまま使う手の内です。

いわゆる暗剣として使いこの手の内で相手を油断させて手の内の変化で攻撃型に変化します。

ちなみに写真の手裏剣は通常の打剣用棒手裏剣ではありません。

自作の鍛錬用で通常の3倍の太さ、重量がある剣です。
[PR]
by s-juku | 2006-03-26 00:00 | Trackback | Comments(0)

麻生道場

c0118332_14434694.jpg

麻生道場には新発寒道場からも稽古熱心な塾生が来てくれます。

長谷川君は引越ししても清田区から毎週稽古に参加してくれます。

長尾指導員も仕事が忙しいのに親子で活躍してくれます。

ということで少人数でもみんなで頑張って稽古してきました...。

そんな中久しぶりに入会希望者が体験に来てくれました。

なんとお父さん、お母さん、新一年生の親子3人が同時に入会してくれること事です。

新しい仲間が増えました。うれしいです。みんなで頑張りましょう。
[PR]
by s-juku | 2006-03-26 00:00 | Trackback | Comments(0)

宮の沢道場一周年

c0118332_14444999.jpg

宮の沢道場の開設から一年経ちました。

ようやくチビッコ達も空手の動きらしくなってきたかな?

でも楽しそうに稽古に参加してくれています。

今年は色帯さんがたくさん誕生してくれるのを願っています。

ご父母の皆様も毎週の送迎は大変だと思いますがこれからもよろしくお願いします。

年内には稽古の成果を発表会のような場を設けてご披露したいと考えています。
[PR]
by s-juku | 2006-03-25 00:00 | Trackback | Comments(0)

昇段審査

c0118332_1446373.jpg

3月19日

清心会本部記念式にあわせて昇段審査会を行いました。

昇段審査といえば十人組手でいつもは対戦相手を勤めますが今回からは若手も育ち私の出る幕はありませんでした。今回の二人は39才、42才と年齢的に完遂を危惧していましたが予想に反して素晴らしい組手を見せてくれました。いつも思うのは十人組手の場は対戦者、応援者が一体感を共有して初心に還ることが出来ますね。

住吉塾の子供達も早く黒帯に挑戦出来るように頑張って欲しいと思います。

写真は撮っていなかったので画像は本部の三村さんのプログから勝手に頂戴しました。
[PR]
by s-juku | 2006-03-21 00:00 | Trackback | Comments(0)

札幌市手稲区、西区、北区を中心に12ヶ所で空手教室を開設しています。 3才~70才まで幅広い年齢層の方が楽しみながら武道空手を学んでいます。


by s-juku
プロフィールを見る